#002 轟雷

重量感満点のデザインは「戦車」がモチーフとなっており、地上戦や局地戦などで展開が予想される機体
メカデザインは「柳瀬 敬之」氏。
重厚な脚部キャタピラ部や、右肩背部に配置できる「120mm低反動砲」、接近戦用「タクティカルナイフ」等、造型としての見どころも満載。迫力あるポーズや武装展開など「遊べる楽しさ」が広がります。


セット内容:
■フレームアーキテクトTYPE-001
■轟雷外装
■120mm低反動砲
■タクティカルナイフ

フレームアームズ シリーズコンセプト:
メカ-機械-の鼓動、始まる。
コトブキヤプロデュースによる全く新しいオリジナルプロジェクト「フレームアームズ」よりいよいよロールアウト。
「組み立て済みフレーム」の構造体に「外装パーツ」を装備することにより、さまざまな機体アレンジや他のロボットモデルとのカスタマイズ等これまでに無いコンセプトにて誕生します。
フレーム構造体は、可動箇所が豊富で広範囲な可動・ポージングが可能。
また頭部。腕部・胴体・脚部・武装など様々な組み換え可能な構造が設定されており、独自構造のオリジナルロボットを構築することが可能です。
「組み立て済みフレーム」+「外装パーツ」のスタイルはプレイバリューと作る楽しさを高次元で融合した、まさに新時代のハイブリッドプラキット。外装のハードポイント(接続部分)のホール径は3mmで統一され「M.S.Gシリーズ」との互換性も共有しています。

2009年10月発売予定 価格:3,150円(税込)